プライバシーポリシー

privacy policy

iSAN Bio 株式会社(以下「弊社」といいます。)は、個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成十五年法律第五十七号、以下「個人情報保護法」といいます。)にいう「個人情報」を指し、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別できるもの又は個人識別符号が含まれるもの)の取り扱いに関し、個人情報保護法その他の個人情報及びプライバシー保護に関する法令、並びに関連する政省令、ガイドライン等を遵守します。

1. 個人情報の取得
弊社は、個人情報を、必要に応じて、適正な手段により取得します。

2. 個人情報の利用目的
弊社は、提供を受けた個人情報を、以下の目的で利用します。個人情報保護法その他の法令により認められる事由がある場合を除き、ご本人の同意がない限り、この範囲を超えて個人情報を利用しません。

(1)業務に関する個人情報
・弊社が受任した業務の遂行及びこれに関する各種ご連絡
・弊社からの関連情報、講演、セミナー、研究会、出版その他の催し物等のお知らせ
・書籍、論文その他の関連情報、年賀状その他の挨拶状のご送付及びご送信
・お問い合わせへの対応

(2)採用活動に際して取得する個人情報
・事務所訪問等に関するご連絡や採用活動、採否に関する基礎資料等

(3)ウェブサイト利用者の情報について
・弊社は、当ウェブサイトにアクセスした方のIPアドレス、ドメイン情報、閲覧履歴等を、利用者のブラウザに保存されたCookieを利用するなどして自動的に取得します。弊社では、これらの情報を、アクセスログとして保存するほか、Google Analyticsを利用して統計的な処理を行っておりますが、後記(4)の場合を除き、特定の個人を識別することができる情報は収集・利用・保存等しておりません。
・これらの情報は、当ウェブサイトの利用状況や利用環境等の調査、又はセキュリティ維持等の目的のために利用します。

(4)問い合わせ等の個人情報
・ウェブサイトから問い合わせ等を行った方のウェブサイトの閲覧履歴やメールの開封履歴等を分析し、関心等に応じたお知らせ等の目的のために利用します。

3. 安全管理措置に関する事項
弊社は、個人情報を、事務所内の運営体制及び従業員の教育を通じて適切に管理し、個人情報の漏えい、滅失、毀損又は不正アクセス等に対する予防措置を講じます。
また、弊社は、法令において定められた保存期間が経過した場合、弊社との委任契約の保存期間が経過した場合、又は、個人情報を取り扱う必要がなくなった際には、速やかに当該個人情報を廃棄します。

4. 委託の取り扱い
弊社は、個人情報の取り扱いを第三者に委託することがあります。この場合、弊社は、個人情報保護法に従って、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

5. 保有個人データの開示等
弊社は、本人またはその代理人から、当該保有個人データ又は第三者提供記録の開示のご請求があったときは、ご請求いただいた方がご本人であることを確認のうえ、次の各号の場合を除き、個人情報保護法に従い遅滞なく回答します。なお、開示しない場合又は当該保有個人データが存在しない場合には、その旨を回答します。
・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・法令に違反することとなる場合

また、弊社は、本人又はその代理人から、当該保有個人データに関して、内容が事実でないことを理由とする訂正、追加若しくは削除のご請求、又は利用の停止若しくは消去又は第三者提供の停止のご請求があったときも、調査の上、個人情報保護法に従い適切に対応させていただきます。

6. 免責
弊社のウェブサイトにリンクが設定されている他のウェブサイトにおけるお客様の個人情報に関しては、弊社の責任範囲は及びません。

7. お問い合わせ先
開示等のご請求、ご意見、ご質問、苦情、その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、弊社にて受け付けます。

2024年3月1日 制定

Ituro Inoue's career

He graduated from the Faculty of Medicine, Kagoshima University, and the Graduate Course, Department of Biochemistry, Faculty of Medicine, Kagoshima University, and was awarded a Ph.D. in Biochemistry. He was a Research Associate, at the Department of Human Genetics, University of Utah, Associate Professor at the Institute for Molecular and Cellular Regulation at Gunma University, Associate Professor at the Institute of Medical Science, University of Tokyo, Professor at the School of Medicine, University of Tokai, Director, Institute of Medical Sciences, University of Tokai, and Professor, National Institute of Genetics, and is currently Honorary Professor, National Institute of Genetics, Visiting Professor, Keio University, and Visiting Researcher, Sasaki Institute.

Shigeki Mitsunaga's career

He graduated from the Faculty of Science, Tokyo Metropolitan University, after working in the Research Department of the Central Blood Centre of the Japanese Red Cross, the Viral Oncology Department of the Cancer Institute, the Genome Business Development Division of Olympus, Tokai University as a Research Professor, three bio ventures, a JICA senior overseas volunteer in Vietnam, and a Research Fellow at the National Institute of Genetics, currently, he is a Co-Investigator at Keio University and a Visiting Researcher at the Sasaki Institute.

Naoko Fujito's career

Naoko Fujito is currently serving as an Assistant Professor at the National Institute of Genetics in Japan. She completed her undergraduate studies at Ochanomizu University and earned her Ph.D. from the School of Science at the University of Tokyo. Following her doctoral studies, Naoko worked as a Postdoctoral Fellow at SOKENDAI and later as an Associate Specialist at the University of California, San Francisco. She also gained valuable experience as a Postdoctoral Research Fellow at San Francisco State University.

Naoko has been actively working on evolutionary aspects of disease-related genes in humans since joining the National Institute of Genetics in October 2020.

藤戸尚子の略歴

お茶の水女子大学、東京大学大学院卒、博士(理学)。東大 博士研究員、総研大 特別研究員、UCSF Associate Specialist、SFSU Postdoctoral research fellowを経て、国立遺伝学研究所 特任助教。

光永滋樹の略歴

都立大学理学部卒、博士(理学)。日赤中央血液センター研究部、癌研ウイルス腫瘍部、オリンパスゲノム事業開発推進室、東海大学 特任教授、3つのバイオベンチャー、JICAシニア海外ボランティア、国立遺伝学研究所 特任研究員等を経て、慶応大学 共同研究員、佐々木研究所 客員研究員。

井ノ上逸朗の略歴

鹿児島大学医学部、同大学院博士課程卒、医師、医学博士。ユタ大学研究員、群馬大学助教授、東大・医科研 客員助教授、東海大学 教授、国立遺伝学研究所 教授を経て、同名誉教授、慶応大学 客員教授、佐々木研究所 客員研究員。